シャンプー詳細

スカルプシャンプー総選挙TOP

高級アルコール系シャンプー詳細

高級アルコール系シャンプーとは

ドラッグストアなどで、一般的に販売されているシャンプーのほとんどが「高級アルコール系シャンプー」と呼ばれるシャンプーです。高級アルコールの「高級」の意味は、高価という意味ではなく、分子構造で見たときに炭素の数が6つ以上含まれているということです。

非常に泡立ちがよく、洗浄力が高いという特徴があります。ベタつきやすい脂性の肌タイプや、洗い上がりの爽快感が好きな人に向いています。ただし、皮膚や粘膜への刺激が強いため、アトピー性皮膚炎の人や乾燥肌タイプの人は、オススメできません。また、洗浄力が高いと、キューティクルがはがれるため、髪がキシみやすくなります。そこで、高級アルコール系シャンプーのほとんどにシリコンが配合されています。シリコンは、髪をコーティングしてツヤを出す効果があります。

高級アルコール系シャンプーの見分け方


ドラッグストアなど、一般的に販売されているシャンプーのほとんどが、高級アルコール系シャンプーです。高級アルコール系シャンプー「の原料は、石油でできており、安価で大量生産しやすいからです。低価格のシャンプーは、高級アルコール系シャンプーの可能性が高いです。

見分け方のポイントは、シャンプーのボトルの裏面に表示されている、成分の欄をチェックしましょう。成分の欄には、たいてい「水」が1番目に表記されています。水の次に記載されている成分名に、「ラウリル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」などの石油からつくられる界面活性剤が含まれていた場合、高級アルコール系シャンプーと言えます。購入の際は、チェックしてみましょう。



高級アルコール系シャンプーの育毛効果


高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が高いため、汗などでべたついた頭皮をさっぱりと洗い上げます。しかし、洗浄力が強すぎてしまうあまり、過剰に皮脂を洗い流してしまい頭皮環境を悪化させる恐れがあります。肌の弱い人や、乾燥しやすい人が使用するのは、おススメできません。

高級アルコールには、ラウレス硫酸、ラウリス硫酸などの石油由来の界面活性剤が配合されています。どちらも石油由来の成分であるため、頭皮には刺激が強い成分です。炎症などのアレルギー症状を引き起こす可能性があります。頭皮に痒みがでてきた場合は、すぐに使用を中止ましょう。高級アルコール系シャンプーは、頭皮に対して影響が強いシャンプーのため、頭皮ケアを考えている人には、不向きのシャンプーです。



高級アルコール系シャンプーの髪への効果


ほとんどの高級アルコール系シャンプーには、シャンプー後の香りをよくするために香料や、髪にツヤと滑らかさを出すためにシリコンなどの添加物が配合されています。シリコンは、シャンプーに配合される場合、ジメチコンやシクロメチコン、メチコン、シリカ、シロキなどの成分名で表記されます。シリコンを配合することで、髪をコーティングして、ツヤを与え指通りをよくします。

シャンプー後の仕上がりも、ツヤが出るため、美しく見える効果があります。ですが、シリコンなどの添加物は、髪や頭皮に付着し、非常に落ちにくいです。髪や頭皮に残ると、毛穴を詰まらせてしまい、フケや痒み、炎症などのトラブルを引き起こします。



高級アルコール系シャンプーのメリットとその魅力


高級アルコールのシャンプーは、洗浄力が1番高いシャンプーです。洗い上がり後の爽快が大きく、さっぱりします。泡立ちをよくする成分が含まれているため、泡立ちがとてもいいです。また、香料をふんだんに使用しているため、香りがとてもいいです。シャンプーの香りを楽しみたい人には、オススメのシャンプーです。

高級アルコール系シャンプーの成分の原料として使用される原料の石油は、安価で手に入り生産も容易のため、商品の大量生産が可能です。そのため、¥1,000前後で購入できます。ドラッグストアやコンビニなどで販売されていることが多く、手に入りやすいのもポイントです。手に入りやすく、手ごろな価格のものが多いため、一般家庭で最も使用されているシャンプーです。



高級アルコール系シャンプーのデメリット


高級アルコール系シャンプーは、シャンプーの中で一番洗浄力が高いシャンプーです。洗浄力が高い分、洗い上がりの爽快感が気持ちいいのですが、頭皮の皮脂を過剰に取りすぎてしまうというデメリットがあります。皮脂は、乾燥や紫外線などの外部の刺激から頭皮や肌を守る働きがあります。

高級アルコール系シャンプーは、外敵から守ってくれる皮脂を根こそぎ取り除いてしまいます。皮脂がなくなってしまった頭皮は、補おうとするため過剰に皮脂を分泌するようになります。これが頭皮がべたつく原因です。また、洗浄力が高ければ高いほど、頭皮への負担が大きくなります。肌に刺激が強いため、敏感肌、アレルギー体質の人は、痒みなどの頭皮の炎症を引き起こす場合もあります。



高級アルコール系シャンプーが向いている肌質


高級アルコール系シャンプーは洗浄力が高いため、刺激に耐えられるほど肌が強い人や、髪に対して悩みが少ない人に向いているシャンプーです。低価格であるため、肌が強くてシャンプーにこだわりがなく、費用を安く抑えたい人には、うってつけのシャンプーです。また、香りも強いものが多いため、シャンプーの香りを楽しみたい方には、オススメです。

しかし、刺激が強いので長く使い続けるのはオススメできません。急に頭皮に悪影響を及ぼす可能性があるため、アレルギーなどのトラブルが出る前に、頭皮に優しいシャンプーを使ってみるのがいいかもしれません。



高級アルコール系シャンプーに使用される洗浄成分(界面活性剤)


・高級アルコール系:ラウリル硫酸ナトリウム(Na)
特徴:高級アルコール系シャンプーに、最も多く使用されている洗浄成分です。洗浄力がとても高く、皮膚や粘膜への刺激が非常に強いです。長期間使用し続けると、フケや痒み、炎症などの原因となることがあります。

・高級アルコール系:ラウレス硫酸ナトリウム(Na)
特徴:ラウリル硫酸ナトリウム(Na)に比べ、分子構造が大きく、皮膚への浸透率が少ないです。やや低刺激になっています。ですが、非常に洗浄力が高く刺激が強いため、使用はできるだけ避けましょう。



高級アルコール系シャンプーに分類されるスカルプシャンプー一覧

  • ラボーテ・ジャポン株式会社

    リガオス3,780円(税込)

    容量:450ml / 1mlあたり 8.4円

    リガオス商品画像



    • リガオスの商品レビューを見る
    • 株式会社ストーリア

      マーロ(MARO)1,620円(税込)

      容量:480ml / 1mlあたり 3.3円

      マーロ(MARO)商品画像



      • マーロ(MARO)の商品レビューを見る
      • 株式会社ジャパンゲートウェイ

        スリーボム3,780円(税込)

        容量:450ml / 1mlあたり 8.4円

        スリーボム商品画像



        • スリーボムの商品レビューを見る
        • 株式会社ジャパンゲートウェイ

          スカラボ1,026円(税込)

          容量:300ml / 1mlあたり 3.4円

          スカラボ商品画像



          • スカラボの商品レビューを見る